fc2ブログ
きじ肉専門店★予約必須【いろは旅行記 巻弐拾四-⑭】
お誕生日旅行、最終日は、

ホテルをチェックアウトした後、愛知に戻ろう!

と言っていました、計画当初は。

お互い、翌日から仕事ですしね・・・

河口湖周辺のグルメを調べていた夫から、

次々と送られてくるLINEには、

美味しそうなお店の数々。

見てみますと、

ん???これは・・・食べたことないかも。

食べてみたい。

食べたい。

絶対食べる!

チェックアウト後のランチに、

夫に予約してもらいました。

きじ亭  さん

20240219075827b45.jpg

ご覧のとおり、雪模様。

これがこの後さらにひどくなるとは、

露とも思わず、ランチを楽しんできました。

きじ亭さん、名前の通り、きじ料理を出してくださいます。

きじ。

きじ料理。

食べたことないわぁ(たぶん)。

202402190758433d7.jpg

お店は広々としていますが、

今はご夫婦ふたりだけでの営業のため、

たくさんの予約は取れないし、

満席になるほどお客さんは入れないそうです。

お料理もお待たせするので、

お時間に余裕のある方のみ、とのことでした。

お品書きはこちら↓

20240219075858a25.jpg

202402190759103e0.jpg

きじ鍋コースも考えたのですが、

食べ切れない可能性が高いので、

単品でオーダーすることに。

まずは、

きじ酒(一合) 1200円

20240219080204d95.jpg

かんぱ~~~い!

焼いたきじ肉(*♡∀♡*)

2024021908021522d.jpg

きじ肉を残して、追い酒出来たのかも知れませんが、

飲み過ぎちゃうので、やめておきました。

まだお昼だしね・・・

きじ酒の奥にあるのは、

きじ刺身 1800円

20240219080228b9d.jpg

きじのささみのお刺身です。

一羽から2人前しか取れない希少なもの。

お目当てではあったのですが、

予約時にも、「ないかもしれない」と言われてました。

が、ありました~!

やった~!

4切れかと思ったら、上下に重なって、

8切れもありました!

20240219080239964.jpg

ねっとりもっちりと、上顎にひっつくような感覚。

味は淡白で、とりの刺身!って感じです。

きじ肉のお刺身を食べる機会なんて、

そうないだろうから、貴重な経験になりました(*´∀`*)

そして、もうひとつのお目当て、

溶岩焼ききじ肉 4300円

溶岩プレートできじ肉を焼き、

自家製のたれでいただきます。

溶岩プレート↓

202402190759401b8.jpg

20240219075952bd7.jpg

この分厚いプレートから煙が出るほどまで、

熱々に熱します。

きじ肉はこちら↓

20240219080023a7c.jpg

本来一人前6切れだそうですが、

もも肉5切れ&むね肉2切れ、

一切れサービスしてくださいました♪

20240219080052a10.jpg

つやっつやに光るきじ肉。

野菜は、玉ねぎ・もやし・かぼちゃ。

↓きじ肉の焼き方、があり、

2024021907592527c.jpg

しっかり読んではいたのですが、

お店のお母さんが焼いてくださいました。

ワァ───ヽ(*´∀`*)ノ───イ

20240219080110164.jpg

「混んでる時は出来ないけど、出来ればこうやって焼いてあげたいの」

と、おっしゃってました。

きじ肉に慣れてないと、

どうしても焼き過ぎちゃうらしく、

お母さんが「はい、もういいよ~食べて!」

と、渡してくださった時、

え?もういいの???と思ったので・・・

やっぱり自分で焼いていたら、

焼き過ぎてたんだろうねぇ。

残りのきじ肉は、

火が通り過ぎないように、野菜の上へ↓

20240219080126570.jpg

きじのもも肉は、歯ごたえのしっかりした、

鶏の親鳥のような感じでした。

とっても美味しいです(*´˘`*)♡

自家製たれはこちら↓(右)

20240219080006afd.jpg

真ん中のきんぴらは、ほうとう鍋とのセットの小鉢です。

そのほうとうがこちら↓

きじほうとう鍋 1950円

20240219080315760.jpg

きじの骨から取った出汁
きじ肉
季節の野菜
手もみちぢれ麺

白味噌で優しいお味のほうとう鍋。

もちろん、きじ肉も入っていて、

さらに、きじ肉のつくねも↓

202402190803275e5.jpg

今回は、旅行初日から、

はやしさんにて馬刺し、

二日目、小作さんにて熊肉と鴨肉、

夜は、PREMIERさんにて鴨肉、

そして最終日は、きじ肉、と、

ジビエ尽くし(馬肉はジビエとは言わないかな)。

そして、ほうとうも第4弾!

第3弾 小作さん

そして、ここ、きじ亭さんにて、きじ肉ほうとう。

なかなか、ほうとう尽くしの旅になりました。

ごちそうさまでした*°♡

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

お店を出たのが12:30。

20240205212534a32.jpg

ますます雪深くなっていました。

無事帰れますように。


2024年2月5日


InstagramPOSTはこちらとこちら



↓ポチッと頂けると嬉しいですヽ(*´∇`*)ノ
にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



[2024/02/23 10:00 ] | 山梨県 | トラックバック(0)
山梨ほうとうの名店【いろは旅行記 巻弐拾四-⑨】
甲府市のランチ・・・何を食べようね?

第1弾第2弾、と続いているけど、

やっぱり旅の醍醐味、ご当地グルメかな。


202402161509193f1.jpg

ほうとうのお店です。

ほうとう第3弾!

ほうとうのメニューもいろいろあって、

迷ったのですが・・・

20240216150931908.jpg

2024021615094113e.jpg

こちらを↓

20240216150950e93.jpg

真ん中のお漬物は、サービスかな?

どどん!とたくさんのお漬物、美味しかった♪

各々のオーダーは・・・

(夫)熊肉ほうとう 3800円

20240216151000034.jpg

熊!

熊!!!

熊、昔食べたことあるような、ないような?

202402161510120da.jpg

夫から少しもらいましたが、

私のほうとうより、かなり生姜が効いていました。

熊肉の臭み消しかなぁ?

(臭くはなかったですけど)

かなり歯応えのあるお肉でした。

(私)鴨肉ほうとう 1800円

2024021615105087f.jpg

鴨肉も、歯応えはあるものの、

熊と比べたら全然柔らかい(笑)

202402161511019c3.jpg

ほうとうの味噌は、結構濃いめのしっかり味噌。

かぼちゃが溶けだし、黄色味強め。

麺は固めでコシがあり、これはこれでまた美味し。

美味しかった~!

ごちそうさまでした*°♡


2024年2月4日


InstagramPOSTはこちら



↓ポチッと頂けると嬉しいですヽ(*´∇`*)ノ
にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村

[2024/02/18 18:00 ] | 山梨県 | トラックバック(0)
ご当地グルメ★山梨県【いろは旅行記 巻弐拾四-②】
山梨県のご当地グルメを調べると、

ほうとうはもちろんですが、

馬刺しと鳥もつ煮が、出てくるの。

馬刺しは食べたことあるし、

鳥もつ煮も、食べたことはあるのよね。

ただ、山梨県名物の鳥もつ煮もしっかり味わいたい♪

名物3種が食べられるお店へ。


20240212203143c56.jpg

この後、参拝予定の恵林寺のすぐ脇にあります。

メニューはこちら↓

20240212203157f73.jpg

2024021220321268e.jpg

↓「ほうとうの達人」のお店らしいです(*´艸`)

20240212203241efb.jpg

オーダーは、もちろん甲州の郷土料理から、

あれこれと頼んで、全て夫とシェアしていただきました。

まずは、こちら。

馬刺し 1800円

20240212203258618.jpg

ロース、ヒレの部分を使用。

新鮮な馬刺しをご賞味ください、と書かれていましたが、

冷凍せずの生肉なのかな?

馬肉は、しっとり柔らかいの!

正直、今まで食べた馬刺しって、

冷凍から解凍したもので、

部位も違うのでしょうが、薄くカットされていて、

半解凍状態、ひどいところだと、まだカチコチ状態で提供されたり・・・

口の中の舌の温度で溶かして、とろけたりはしていましたが。

この馬刺しは、赤身肉なので、

とろけるような食感ではないですが、

しっとり柔らかくて、何もつけずに食べても美味しく、

にんにく醤油で食べるとさらに美味しく!

感動でした(*´˘`*)♡

焼肉セットメニューから、

焼肉ライスセットメニュー 1200円
(牛 上カルビ、キムチ、焼き野菜、ライス並)

20240212203330deb.jpg

薄めに切られた上カルビ、

さっと焼いていただきました。

ほうとうメニューからは、

甲州ほうとう 1300円

20240212203345f32.jpg

これが基本のほうとうになるのかな?

かぼちゃ、白菜、ねぎ、しいたけ、油揚げ、

等々のお野菜盛り沢山!のほうとうは、

優しい味噌味。

こちらのお店では、山梨の家庭で食されているほうとうに近づけて作っているため、

麺にコシはないそうです。

確かに、麺は柔らかかった。

柔らかい麺、大好きなので、わたし的には無問題。

20240212203358259.jpg

ほうとうは、これで一人前のはずですが、

とにかく麺が太麺だし、野菜もかなりたっぷりなので、

お腹いっっっぱいになります(*´∀`)b

↓ほうとうに、と一緒に出された、青唐辛子の味噌漬け

20240212203413c46.jpg

これ、美味しかった~(*´˘`*)♡

青唐辛子ですが、辛味はさほどなく、

みその風味で、ほうとうによく合うの!

ごはんの供としても、優秀だと思う。

ごはんが進むくん、だね(*´艸`)

そして、お目当てのひとつ、

鳥もつ煮 700円

2024021220342997f.jpg

これは、ごはんはもちろん・・・お酒が進むねぇ。

「呑んでいいよ」と言ってくれましたが、

自主規制。

夜、呑むからね!

鳥もつ、もつのいろんな部位が入ってます。

黄色い真ん丸のきんかん、

レバーや砂肝、他にもいろいろあるのかな?

食感があれこれ違っていて、

食べていて楽しかった♪

味はもちろん(*´∀`)b

甘辛く煮付けられた鳥もつ煮、

美味しくないはずがありません。

ごちそうさまでした*°♡


2024年2月3日


InstagramPOSTはこちら



↓ポチッと頂けると嬉しいですヽ(*´∇`*)ノ
にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村

[2024/02/13 15:00 ] | 山梨県 | トラックバック(0)
夫の独りあそび★【 陣屋らーめん 】さんでランチ【西尾市】
ある日の夫の独りあそび★ランチ編です。


20240129191601474.jpg

メニューはこちら↓

20240129191625986.jpg

いただいたのは、

大牟田ラーメン塩 830円
メンマトッピング+200円

2024012919164368f.jpg

「塩と言ってもベースはとんこつ」

塩?豚骨の塩?

全然想像つかない・・・^^;

「天一(天下一品)のラーメンを少しあっさりさせた感じかなぁ」
「メンマは味が染みてて美味しかった」
「いろはもたぶん好きな味だよ」

( ˙꒳​˙*)ホゥ

今度行こっか!と言ったものの、

ふたりして

「西尾まで行ってラーメンは食べないだろうね、いろはは・・・」

「西尾行ってラーメンは選ばないかも・・・」

同じことを呟いたのでした・・・(笑)

(夫が)ごちそうさまでした*°♡



↓ポチッと頂けると嬉しいですヽ(*´∇`*)ノ
にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村

[2024/02/11 11:00 ] | 西三河ランチ | トラックバック(0)
こだわりの鶏料理★【 やきとり一式 左門 】さんでランチ【日進市】
ある日のランチに、


日進市の竹の山にあるお店です。

この辺りは、素敵なお店が多いことは知ってはいるのですが、

なかなか足が向かない地区。
(どのお店も混み混みのイメージが・・・^^;)

厳選した鶏料理をいただけるお店。

夫が見つけてくれました。

2024013010244539f.jpg

店構えがもう、わたし好み(*♡∀♡*)

ランチメニューはこちら↓

2024013010245405c.jpg

鶏料理の数々。

どれにしようか迷いましたが、

こちらをいただきました。

(夫)雅コース 1950円

2024013010255399b.jpg

やみつき鶏のネギまみれ
名物白サラダ
メイン料理(鶏まぶし or 焼鳥重並)
ごはん、汁物、漬物
ドリンク
本日のデザート

夫ははじめ、焼鳥重(上)をいただきたかったのですが、

コースにも焼鳥重がある(並ですが)。

焼鳥重(上)か、並だけどコースか・・・

迷った末に、コースを(*´∀`)b

お重箱を開けると、美味しそうな焼鳥重(並)!

2024013010260180f.jpg

↓刻み海苔をかけて

20240130102633490.jpg

錦糸卵に刻みネギ、

もも、ねぎま、つくね、せせり。

串で焼いて、ごはんに乗せる時に、

串を外してるっぽいです(*´∀`)b

お肉の弾力や焼き加減、全てが美味しく仕上がってました。

↓やみつき鶏のネギまみれ

20240130102613101.jpg

↓名物白サラダ

202401301026222f2.jpg

シャキシャキ白菜に、チーズのドレッシングかな?

塩昆布も効いていて、すごく美味しいです。

わたしが、白菜の(特に芯の部分)のサラダが大好きなので、

夫がたくさんくれました♪

(私)水炊き鶏まぶし御膳 1730円

2024013010251062f.jpg

左門さん名物の鶏まぶしと水炊きが、

両方味わえる贅沢な御膳です。

水炊きは、ひとり用鍋にてその場でぐつぐつ。

202401301025200fd.jpg

大振りに切られた骨付き肉が二切れと、

つくねがひとつ。

野菜もたっっっぷりです。

20240130102532765.jpg

骨付き肉から出た濃厚なお出汁がまた美味♪

鶏まぶしは、その名の通り、ひつまぶし風。

20240130102544a25.jpg

1.そのままで
2.薬味を加えて
3.鶏スープをかけて

皮目はパリパリ、身はふっくらジューシーな鶏肉。

うなぎのひつまぶしもそうなんですが、

私は、2.薬味を加えて の食べ方が一番好きです(*´∀`)b

↓夫の雅コースに付いている、

本日のデザートとドリンク(アイスコーヒー)と、

私がオーダーした食後のドリンク(ホットコーヒー)+220円

20240130102646b6d.jpg

デザートは、バニラアイスと抹茶わらびもち。

バニラアイスとホットコーヒーで、アフォガート風に(*´∀`)b

ちょっと残念だったのは、

私の食後ドリンクのホットコーヒー、

カップの5~6分目くらいしか入ってなかった・・・

見るからに「少ない・・・」

鶏料理には大満足です(*´˘`*)♡

またお伺いしたいお店です。

ごちそうさまでした*°♡


InstagramPOSTはこちら



↓ポチッと頂けると嬉しいですヽ(*´∇`*)ノ
にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村

[2024/02/10 10:00 ] | その他愛知県内ランチ | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>