fc2ブログ
夏夜の大提灯と屋台グルメ★【三河一色大提灯まつり】
先週土曜日、8/26に行われた、

一色の大提灯祭り。

以前は、曜日に関係なく、8/26・27開催、と決まっていたので、

行けない年も多かったのですが、

数年前から、8月末の土日開催に変更になったらしく、

毎年行けるようになり、嬉しいです(*´艸`)

↓諏訪神社 鳥居越しの大提灯

20230829211931e18.jpg

大迫力の大提灯です。

20230829211939495.jpg

20230829211947bf9.jpg

20230829211954031.jpg

↑提灯の下の部分から、

↓これまた巨大な蝋燭を入れる火入れは19時から。

20230829212001d52.jpg

20230829212009bcc.jpg

↓若干の遠近法はありますが、巨大蝋燭と夫の比。

20230829212017a48.jpg

今回は、火入れまでは居らず、

屋台でお祭りを楽しんで、一色町を後にしました。

花より団子♪

↓げそ焼きと冷やしパイン

20230829212025e19.jpg

↓たません

2023082921203629e.jpg

玉子+焼きそば+チーズ

ん~過去一微妙なたませんでした^^;

20230829212044813.jpg

おせんべいがね、湿気に湿気てて、

湿気たおせんべいって、パリンと噛めずに、

ぐにゅぅぅぅっと噛み切りづらいのよね。

中の玉子も微妙、焼きそばは味が薄く、

チーズはほんのほんのちょっぴり。

↓カリカリチーズスティックとりんご飴

20230829212052085.jpg

チーズスティックは、注文してから揚げてくれました。

揚げたて(*´˘`*)♡

りんご飴は、お持ち帰りで後日のお楽しみ♪

昔は、8月の末、宵の祭りともなれば、

真夏の暑さもやわらいで、

少~しずつ過ごしやすくなってきた頃、だったと思いますが、

今はまだまだ夏真っ盛り。

日中は35℃を余裕で超え、

宵の口も暑さががっつり残ってます。

神社のお祭りといえば秋!な土地で育った私は、

夏祭りは、「なんでこんな暑い時に・・・」と思ってしまいますが、

行けばなんだかんだと楽しいのです(*´艸`)

きっと来年も行ってるでしょう♪



↓ポチッと頂けると嬉しいですヽ(*´∇`*)ノ
にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



[2023/08/31 10:00 ] | 日記 | トラックバック(0)
旅の想い出とともに【いろは旅行記 巻弐拾壱-エピローグ】
出発前々日まで、


今年のお盆旅行

テーマは【なにもしない旅】

と言いつつ、


しっかり廻ってきましたけど(笑)

その後はとにかく宿でのんびり。

お部屋の露天風呂に、何度も何度も入り、

テレビで甲子園を見て、

ゆっくりと過ごしました。

・・・おうちでいるのと、変わりないじゃん感は否めませんが、

夫曰く、

「それでもやっぱり旅館で過ごすのは違うよ」

らしいです。

そうだよね!

温泉だしね!

上げ膳据え膳だしね!

そんな今回のお土産品はこちら↓

まずは、瓶もの。

20230825080531083.jpg

ドレッシングやお酒等々。

前回の伊豆旅行の帰りに寄った、

伊豆 村の駅で購入したこちら↓をリピート買い

2023082508053828c.jpg

って、前回の伊豆旅行の記事を探したけど、

このドレッシングのこと、写真も撮ってないし、

記事にも書いてないわ(笑)

なぜ・・・?

こちらのドレッシング、すっごく美味しくて、

すぐなくなっちゃって、

ネットでお取り寄せしようかなぁ?って、

ずっと思ってたの。

これを機に、2本購入。

この2本もすぐなくなりそうだけど・・・

↓その他諸々

20230825080546fb0.jpg

20230825080553c5b.jpg

さぁ次はどこに行こうかな?

楽しい旅に誘ってくれる夫に感謝です♪

いつもありがとう*°♡


2023年8月17~18日



↓ポチッと頂けると嬉しいですヽ(*´∇`*)ノ
にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村

[2023/08/30 19:00 ] | 静岡県 | トラックバック(0)
遠州森町ポスト【いろは旅行記 巻弐拾壱-⑩】

少し三島駅前を散策して、帰路に。

珍しく、お昼過ぎに現地を出る、という早さ。

夫が途中で、

「あれ?なんでこんなに早く帰ってるんだろ?」

って呟いた言葉に、私は助手席で半分眠りながら、

「「それはね、【なにもしない旅】だからだよ」」

と心の中で返してました。

途中、遠州森町PAで休憩~。

してますと、夫が発見(☆∀☆)キラーン!

2023082508045906c.jpg

ん?特になんの変哲もない、

普通の赤いポストでは?

と、お隣の貼り紙を読んでびっくり!

2023082508043679c.jpg

20230825080446f70.jpg

このポストは、おそらく明治末頃に製造され、

昭和初期から、浜松浜北区の切手販売所に置かれていたものです。

一世紀近く、多くの人のお手紙を受け入れ続けたポスト。

そしてこれからもこの場所で、

いろんな想いのお手紙を受け入れ続けてくれます。

丸型ポストに、雨風を防ぐための庇(ひさし)が取り付けられた、

初の、庇付きポスト。

20230825080506f6c.jpg

投函口の装飾が、戦後のポストとの違い、だそう。

2023082508051538a.jpg

装飾、素敵(*´˘`*)♡


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


そして、ここ遠州森町PAにて、

おやつを♪

かけうどん 700円

20230825080523e76.jpg

おやつ?

おやつ・・・らしいです(笑)


2023年8月18日



↓ポチッと頂けると嬉しいですヽ(*´∇`*)ノ
にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村

[2023/08/30 10:00 ] | 静岡県 | トラックバック(0)
うなぎQuest★東西食べ比べ【いろは旅行記 巻弐拾壱-⑨】
宿をチェックアウトした後の予定は、

全くのノープランでの、旅行決行でしたが、

昨晩、宿にて夫とおしゃべり中に出た会話。

「いろはは、うなぎは関西風が好き?関東風が好き?」

ん???

うなぎ?

関西は腹開きの焼きで、関東は背開きの蒸し、よね?

・・・

「そう言われてみると、関東風って食べたことないかも?」

「関東方面でうなぎ屋さんに行った記憶ないもん」

「関西風と関東風の境ってどこだろうね?」

から即座に夫はいろいろ調べてくれて、

「明日のお昼、うなぎはどう?」

ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♡

一も二もなく賛成です(*´∀`)b

静岡は、関西風と関東風が混在するようで、

お店によっては、

「当店は関西風です、関東風はありません」

との表記があったり、逆も然り。

そんな中、関西風・関東風、

どちらも出す、というお店を発見!(夫が)

どうせ食べ比べるなら、

こっちのお店で関東風、後日こっちで関西風、

っていうよりは、

ひとつのお店で食べ比べてみたいよね~(*´艸`)

違いもはっきりと分かるだろうし(*´∀`)b

即、予約の電話をして、

予約はいっぱいですがカウンター席なら・・・

と。

全然OK!

お昼ごはんはうなぎに決定~!


寿司も謳うだけあって、

カウンターには立派なタネケース。

2023082422505936b.jpg

お寿司食べたい・・・と鞍替えしたくなるほど、

立派なタネがケース内にずらり!

しかし、今日はうなぎの食べ比べです。

その前に、まずは、

かんぱ~~~い!

(私)静岡の地ビール 静岡麦酒(中) 825円(税込)
(夫)ウーロン茶 385円

2023081814203823e.jpg

おつまみにいただいたのは、こちら↓

新鮮うなぎの生刺身 1375円

20230824225108df7.jpg

うなぎの刺身は、



その時も思いましたが、

うなぎの刺身には、クセの強い薬味がセットなのかな?

あさつきともみじおろし。

20230824225119608.jpg

お刺身一切れ、薬味付きでいただきましたが、

薬味が強すぎて、

うなぎを食べてるんだかなにを食べてるんだか???

になっちゃいますので、

私は、薬味なしでいただく方が好きです。

そして、お待ちかねの東西食べ比べ!

まずは、関西風。

蒲焼と白焼の地焼き盛り合わせ 3883円

20230824225126a92.jpg

実は実は、白焼きをいただくのも初めてなんです。

初めて尽くし(*´˘`*)♡

うなぎは、あのタレが美味しいんじゃん!と、

タレ付きの蒲焼きばかりを食べてまして、

白焼きには見向きもしなかったのですが、

お塩、もしくはわさびでいただく白焼きの

美味しいこと(*♡∀♡*)

白焼きってこんなに美味しいんだ!と

感動しました。

肝もたっぷり(*♡∀♡*)

20230824225136226.jpg

蒲焼きも白焼きも、しっかりと焼かれていて、

パリッと食感です。

馴染みのある、というより、

馴染みのあるものよりさらに「よく焼き」。

香ばしくてとっても美味しい(*´˘`*)♡

そして、人生初の関東風がこちら↓

202308242251478a3.jpg

ランチ肝蒲重 2838円

肝吸付き。

20230824225156848.jpg

うなぎ約110g
肝約40g
ごはん300g

こちらも肝がたっぷりの、うな重。

ランチ価格とあって、かなりお値打ちです。

20230824225211371.jpg

初の関東風うなぎは・・・

ひと言。

めちゃめちゃ美味しかった(*´˘`*)♡

関東風が苦手という方は、

うなぎの皮がくにゅっとした食感で嫌い

という方が多いと思うのですが、

全然くにゅっとしていない!

身はふんわり。

ひたすらに、ふんわり。

箸で切れるうなぎ。

口の中でとろけます。

お席カウンターでしたので、

カウンター内にいらっしゃった料理長さんに、

いろんなお話を伺いながらいただいていたのですが、

料理長さん曰く、

「丼物(ごはんと一緒に食べる)に関して言えば、関東風の方が合ってると思う」

と。

確かに。

皮の食感は、しっかりとよく焼いてからの蒸しだからこそ、

とも仰ってました。

くにゅっと食感になるのは、最初の焼きが甘いんだそう。

いろんな楽しいお話をありがとうございました♪

そんな素敵なお店、京丸さんは、

JR三島駅前にあります。

20230824225231ae6.jpg

三島駅前にて、夫の「いろはアンテナ」発動。

↓イロハモミジ

202308242252427ca.jpg

202308242252594fe.jpg

秋には紅葉に彩られる駅前になるのでしょう(*´艸`)

しかし・・・考えても考えても、

あのうな重のランチ価格はかなりお値打ち。

近くの方が羨ましいです・・・

ごちそうさまでした*°♡


2023年8月18日


InstagramPOSTはこちら



↓ポチッと頂けると嬉しいですヽ(*´∇`*)ノ
にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村

[2023/08/29 10:00 ] | 静岡県 | トラックバック(0)
和定食が嬉しい朝ごはん【いろは旅行記 巻弐拾壱-⑧】
満腹ごはんを食べて、

ひたすらお風呂に入って、

ぐっっっすり眠れた朝。

昨夜のごはんと同じ個室での朝食。

20230824104350dec.jpg

お櫃がある(*♡∀♡*)

食べ過ぎちゃうやつ(*´艸`)

予めセッティングされた朝ごはん↓

20230824104400b0b.jpg

お米はお櫃から夫がよそってくれ、

私はお茶を(*´∀`)b

お味噌汁も運ばれてきて、

↓一人前です

20230824104412bc7.jpg

野菜の炊き合わせに、温泉たまご、ヨーグルトの他、

↓花かご

20230824104441704.jpg

6種類ものおかずが、

彩り豊かに並んでいます。

↓干物の焼き魚

20230824104510892.jpg

小さめの鯵かな?

じゅくじゅくと焼けると、お皿に移して↓

20230824104519e08.jpg

いただきま~す(*´˘`*)♡

こんなにごはんのお供が盛り沢山だと、

ごはんおかわりしたいところだけれど、

お昼ごはんのために、朝はセーブ。

お茶碗1杯で、盛り盛りのごはんのお供を

いただきました(*´∀`)b

食後にコーヒーをいただいて、

20230824104533188.jpg

ごちそうさまでした*°♡


2023年8月18日


InstagramPOSTはこちら



↓ポチッと頂けると嬉しいですヽ(*´∇`*)ノ
にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村

[2023/08/28 10:00 ] | 静岡県 | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>