fc2ブログ
銀世界からの帰還【いろは旅行記 巻弐拾四-号外】
お誕生日旅行1週間ほど前から、

天気予報をチェックするも、

雪が降りそう?お天気悪いかも?寒いかも?

という予報は、覆ることなく、

雪予報の2月5日朝を迎えました。

本日の予定は、予約しておいたランチのお店で、

美味しいランチを堪能したあと、

愛知に帰る。

ただこれだけ。

本日夕方くらいから雪、の予報は早まり、

朝、ホテル周辺は雪が積もってました。

ホテルロビーからの河口湖↓

20240205212513a9b.jpg

そして、ランチ後、お店を出た時↓

20240205212534a32.jpg

山梨県から静岡県に抜けるには、

東側から、

1.御殿場に抜ける道
2.富士宮に抜ける道
3.清水に抜ける道

ちなみに、どの道も山道。

そしてもう、通行止めの道、多数。

途中、1時間ほど足止めをくらいましたが、

139号線、富士宮に抜ける道へ。

富士の青木ヶ原樹海の脇を通り、

本栖湖脇から朝霧高原へ。

本栖湖近くの道にて↓

2024020521255925b.jpg

白銀の世界。

帰れるかしら・・・

不安ながらも、運転する夫を信じて。

朝霧高原を進むにつれ、

雪道から雪解け道にかわり、

視界から雪は消えました。

東名高速も、清水より東側は通行止めのため、

国道1号線をひた走り、

清水インターチェンジより東名に。

途中、土砂降りになり、

吹雪と土砂降りを体験しつつも、

無事帰宅出来ました。

雪の山道から土砂降りの東名と、

安全運転で頑張ってくれた夫に感謝です(*´˘`*)♡


2024年2月5日



↓ポチッと頂けると嬉しいですヽ(*´∇`*)ノ
にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



[2024/02/05 21:33 ] | 山梨県 | トラックバック(0)
| ホーム |