fc2ブログ
日本三名橋★眼鏡橋【いろは旅行記 巻弐拾五-⑭】
予定より1時間以上遅くホテルに着き、

荷物を置いてすぐに街へGO!

商店街を歩き、ぐるぐると歩いて、

眼鏡橋へ。


日本三名橋のひとつです。

ちなみに、もうひとつは、

東京都中央区の日本橋、だそう。

日本橋・・・昔、通ったけど、写真は撮ってないわ。

いつかリベンジに行きましょう(*´艸`)

夕方18:30頃の眼鏡橋

20240501201201a64.jpg

まだまだ明るいねぇ。

夜ごはんを食べて、夜の眼鏡橋を見に。

21時過ぎの眼鏡橋

202405132126290da.jpg

ライティングされていました(*´∀`*)

この時、タクシーから下りてきたお客さんと、

タクシーの運転手さん。

運転手さんがひと言、

「全然ダメだね~」

条件が合えば、夜の時間でも、

綺麗な眼鏡に見えるそうで・・・

確かにこの写真、眼鏡にはなってないものね。

そして、翌朝9時頃の眼鏡橋

202405132126513a9.jpg

綺麗な眼鏡になってます♪

一度の旅行で三度も訪れた眼鏡橋でした。


2024年5月1日



↓ポチッと頂けると嬉しいですヽ(*´∇`*)ノ
にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村

[2024/05/15 18:00 ] | 長崎県 | トラックバック(0)
街歩きに便利な宿★長崎中心街【いろは旅行記 巻弐拾五-⑬】
波佐見焼の陶器まつり会場(波佐見町)から、

本日の宿(長崎市)までは、車で1時間。

長崎県、今まであまりじっくりと見たこともなかったけど、

(九州の左上で島がいっぱい!程度の認識)

見れば見るほど、なかなか歪な地形だわ。

県のど真ん中に、大村湾があるのね。

長崎市は、湾の南側。

佐世保や波佐見町は、湾の北。

湾をぐるっと周らなければいけないし、

小さい県かと思っていたけど、

全然大きいわ。

波佐見から長崎まで70km弱。

それって、岡崎市から浜松市くらいだもんね^^;

2日目の宿は、長崎市の中心街にある、

ホテルH2長崎  さん

202405102328563d4.jpg

202405102329227ae.jpg

入った途端、和の空間で素敵(*♡∀♡*)

チェックインロビー(確か3階)には、

フリードリンクカフェがあり、

ゆったりソファーや、

20240510233027a9b.jpg

20240510233142091.jpg

屋外も素敵な空間でした。

Bar kakuuchi(かくうち)もありましたが、

ラストオーダー21:30!

お出掛けしていて、時間に間に合わず、でした。

残念~(>_<)


2024年5月1日



↓ポチッと頂けると嬉しいですヽ(*´∇`*)ノ
にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村

[2024/05/15 10:00 ] | 長崎県 | トラックバック(0)
波佐見陶器まつり2024【いろは旅行記 巻弐拾五-⑫】
九州上陸し、

福岡県と佐賀県を越え、向かったのは、

長崎県波佐見町。

波佐見焼の陶器まつりが開催中でして・・・

これはもう、行くしかない!と。

いつか行きたいとは思いつつも、

あまりに遠いので、難しいかなぁと諦めていた、


20240510074255e7c.jpg

念願叶いました!

4/29(月)~5/5(日)までの1週間、開催していて、

私たちが行ったのは、5/1(火)。

GW中とはいえ、平日といえば平日。

若干、人が少ないといいなぁ、と思ってましたが、

雨天も重なったからなのか、

着いた時間がもう13時を超えていたからか、

思っていたより人手は少なく、

陶器をいろいろ見て回ることが出来ました。

大きな大きなテントを何個も張った中で、

数え切れないほどの器たち。

20240510074326283.jpg

202405100744063ff.jpg

約150店の窯元やメーカーが、

一挙大集合!の陶器まつり。

見るだけでも楽しく、しかし、やっぱり欲しくなるよね。

がっつり購入前に、まずはランチを。

会場内のお食事コーナーで、

すし勝  さんの、海鮮丼と助六寿司と、

20240510074429757.jpg

イカ焼きと珈琲とメロンソーダ。

ささっと食べて、陶器まつりへ再度!

今、特に欲しいお皿等はなかったのですが、

見てると欲しくなる不思議。

↓こちらを購入

202405100744478d0.jpg

丹心窯  さんの、水晶彫のビアグラス

夫と色違いで(*´˘`*)♡

ひとつ3520円→1000円

202405100745021f5.jpg

20240510074514414.jpg

水晶彫とは、天草産の上質な白磁の生地に穴をあけ、そこに秘伝ともいえる粘土をつめて焼くことで水晶のような輝きと透明感を生み出す丹心窯の独自の製法

だそう。

桜の花びら部分が、透明感あって、

とっても綺麗なんです。

同じく、丹心窯さんの、マグカップ

ひとつ1700円

2024051007452851d.jpg

もちろん、水晶彫です。

20240510074548db2.jpg

こちらは、お土産に♪

お家で使う急須 4000円→2800円

2024051007460254f.jpg

これは、蓋の取っ手部分に特徴があって、

フォルムが可愛いのです。

20240510074615e1f.jpg

急須を持って、親指で蓋を抑えられる形に(*´∀`)b

↓こちらのお皿は、色味がとっても素敵なんです

20240510074733341.jpg

3200円

青みが強く出て、上手く撮れませんでしたが、

色見本的には、こちらの御納戸茶(おなんどちゃ)のような色味です。

綺麗な色だなぁとじーっと見てると、夫が、

「気に入ったの?買ってあげるよ♪」と、

買ってくれました。

ありがとう(*´˘`*)♡

そして、こちら↓は、

お返しに私が夫へプレゼントしたお皿 

20240510074747644.jpg

3200円→1650円

まるでジーンズのような色と生地感に、

うっすら5本線。

↓こちらの真っ白な長皿は、

夫が一目惚れで購入 1700円

20240510074706d44.jpg

表面が模様に沿ってデコボコしてるの。

20240510074720e96.jpg

真っ赤なトマトとか、映えそう(*´艸`)

↓私が職場でお茶を飲むために、可愛い急須を探してました

20240510074800b05.jpg

800円

ぽてんとまあるい形が可愛らしい(*´∀`*)

そして、こちら↓

20240510074816555.jpg

一目惚れして購入した、

マグカップ&スープカップ

3点で2500円

以前から、黄色いマグカップが欲しくて探していたのですが、

形といい、色味といい、

ドンピシャ好み(*♡∀♡*)

20240510074833dd9.jpg

元気の出る色、黄色。

黄色のマグカップは、会社に持っていきます。

疲れた時に元気出そう~♪

赤い方はおうち用。

マグカップとお揃いの、スープカップ。

20240510074853667.jpg

こちらもおうち用。

ポタージュとか入れて飲みたいね♪

そして、最後にこちら↓は、

この会場では買いませんでしたが、

波佐見焼です。

20240510074907534.jpg

この日の宿の近くのお店で購入。

1650円

白とネイビーのパキッとした色味が好きです(*´艸`)

たくさん買った~!

どれもお気に入り(*´˘`*)♡

お料理が楽しくなるわぁ(*´艸`)


2024年5月1日



↓ポチッと頂けると嬉しいですヽ(*´∇`*)ノ
にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村

[2024/05/14 18:00 ] | 長崎県 | トラックバック(0)
本州最西端PA★【いろは旅行記 巻弐拾五-⑪】
初日の湯田温泉泊のあと、

向かったのは、九州・・・の前に、

本州最西端のPA、壇之浦PAにて休憩~♪

これから渡る関門橋を、真下から↓

20240509225641bbb.jpg

なかなかの迫力です(*´艸`)

202405092256560a3.jpg

この橋を渡って九州に行くのは3度目。

九州上陸~!って、門司にちょろっと寄ったのは、

2008年の年末でした。

この時の旅のメインは、山口県萩市。

萩のお寺の住職さんと、1時間くらいお話した思い出・・・
(ほぼほぼ住職さんのご当地自慢のお話でしたが)

2回目は、ブログで初の旅行記、


記念すべき、第一回目の旅行記でした。

この時も壇之浦PAに寄りました。

夜明けの時間でした。

そして3回目♪

夫と一緒に九州に旅行したのは4回あり、

もう1回は新幹線で鹿児島まで。

2017年の年末でした。

新幹線は、この関門橋より少~しだけ東側に、

海底トンネルとして、走っています。

さて、壇之浦PAにて、

まだまだ旅の序盤ではありますが、

早速お買い物です。

20240509225709f68.jpg

ドレッシングに目がない私。

ついつい買ってしまいます。

ふくラーメンのお隣の、「4等」のクジは、

誘惑に負け、ついつい。

1回1100円のクジ(なかなか高額!)

景品はすべてぬいぐるみ!

特等~4等まで、大きさ違いのぬいぐるみ。

ん?4等まで?

そう、4等まで。

つまり、4等が一番ハズレ。

その4等を2枚GET!

ペンギンと、ふぐ2種。

まずはペンギンを。

4等のペンギン↓

20240509225745b40.jpg

可愛い~(*´˘`*)♡

特等のペンギンは、大人の人間の胴体ほどの大きさで、

大きいの欲しかったなぁ。

この小さいペンギンも可愛いけど。

4等を引いた私を見て、夫が、

「僕も一枚クジを」(レジでクジを引くのです)

そして引いたのは、4等~!

だよねぇ(笑)

ペンギンはもらったので、ふぐを。

20240509225757bcd.jpg

横から見るとそこそこ可愛いけど、

↓真正面の顔ったら(笑)

20240509225815d3b.jpg

ペンちゃんとふくちゃん、

仲間入りです♪


2024年5月1日



↓ポチッと頂けると嬉しいですヽ(*´∇`*)ノ
にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村

[2024/05/14 10:00 ] | 山口県 | トラックバック(0)
白狐ポスト【いろは旅行記 巻弐拾五-⑩】
湯田温泉の街をほろ酔い気分で散策中、

偶然見つけました。

夫も私も同時に、

「あっ!!!」
「あっ!!!」

202405092300533c8.jpg

白狐ポスト

可愛い~(*´˘`*)♡

↓向かって左側面は、下におろした手(足?)

20240509230110a50.jpg

そして、向かって右側面は・・・↓

2024050923014063f.jpg

これまた可愛いの~(*´˘`*)♡

予期せぬポストとの出会いに感謝♪

実はこの前日、夫がひとりで、

これまた変わったポストを見つけたのですが、

それはまた後日(*´艸`)


2024年4月30日



↓ポチッと頂けると嬉しいですヽ(*´∇`*)ノ
にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村

[2024/05/13 18:00 ] | 山口県 | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>